冒険遊び場まつどあそぼうよ

こんにちは! 2000年から松戸市でプレーパーク活動をしている「冒険遊び場まつどあそぼうよ」です。

「自分の責任で自由に遊ぶ!」

全国のプレーパークのモットーです。子どもたちが主体的・自主的に遊びができる「外遊びの場」をつくりたいと考えております。遊びは、子どもたちにとって、とても大切な活動です。子どもの頃に、仲間同士でいろいろな遊びを通じて、“体力・知力・社会力"などの“生きていく力"を身につけていきます。

しかし、現在の子どもたちをとりまく環境を見てみると「危ないから・汚いから・うるさいから」「事故やトラブルがあったときに責任がとれないから」などという大人の都合で「あれもダメ、これもダメダメ」と禁止されてしまうことばかりになりました。できるかぎり禁止事項を少なくして、子どもの遊びの場をもてるよう、開催しています。

毎月第4土曜日 12月のみ第3土曜日 詳しくは活動情報をご覧ください。

冒険遊び場 まつどあそぼうよ http://www.geocities.jp/arai0356/main01.html
                    https://www.facebook.com/matsudoasobouyo/                    
【プレーパークについて】
特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会  http://bouken-asobiba.org/ 

2018年11月24日

第16回1日体験プレーパーク

年に一度、あそほうよだけでなく、「まつどあそび場ネットワーク」と共催で
たのたのじゅく、NPO子どもっとまつど、里山応援団の有志のみなさま、近隣のみなさまの協力で
大規模に開かれます。
今年は例年になく来場者が少なく、おそらく16回目のうち一番少なかったかも。

そのぶん、たくさん遊べて、遊びに来てくれた人にはラッキーデイ。
事前準備からお力とお時間を惜しみなく貸してくださった里山応援団有志のみなさまに感謝、です。