松戸史談会



松戸には、縄文時代の数多くの遺跡、豪族高城氏の根木内・小金城跡、広大な小金牧、そこで行われた徳川将軍の大規模な鹿狩り。


また、水戸街道沿いの松戸宿・小金宿や古寺名刹、国の需要文化財戸定邸など多くの歴史的遺産があります。

そうした身近な史跡・文化財に触れ、興味・感心を持ち、時代、そして人々の歩みを見つめ、ふるさと松戸の発見にともに取り組みませんか?みなさまのご入会をお待ちしております。

①松戸史談会の主な活動
・会員勉強会の開催
・市民参加の史跡めぐりの開催
・松戸市文化事業への参加
・文化講演会の開催
・松戸市内小中学校の地域学習や史跡・文化財学習の支援
・会誌「松戸史談」の発行

②会費(年間)
・4000円

入会希望の申込み、お問い合わせは下記のメールアドレスにご連絡下さい。のちほどご案内を申し上げます。

info@matsudoshidankai.net


2017年11月12日

松戸史談会「第69回松戸市文化祭」のご案内

第69回松戸市文化祭

主催:松戸教育委員会・松戸市文化団体連盟
主管:松戸史談会

日時:平成29年11月12日(日曜日)13時〜16時
開場:12時(受付)開演:13時
会場:松戸市民劇場
松戸駅西口より徒歩5分
入場無料

□文化講演(13時15分〜15時)
1867年パリ万国博覧会150周年記念講演会
「プリンス・トクガワの熱き夢」

講師:戸定歴史館館長 齊藤 洋一 氏


略歴:徳川昭武や徳川慶喜の資料探索、研究、紹介を行う。

平成10年大河ドラマ「徳川慶喜」時代考証を担当。
「将軍・殿様の撮った幕末明治」など多数の著作、
「日曜美術館」「英雄達の選択」など多数のテレビ出演などで活躍中。

□伝統芸能(15時10分〜15時50分)
「千葉大学落語研究会寄席」


出演:櫻井 新   氏(初代麻屋真蔵)   演題「親の顔」
出演:小川 康輔 氏(三代目麻屋鶴蔵) 演題「饅頭怖い」

みなさまのおいでをお待ちしています。

ホームページ・http://www.matsudoshidankai.net/
お問い合わせ・info@matsudoshidankai.net