松戸史談会



松戸には、縄文時代の数多くの遺跡、豪族高城氏の根木内・小金城跡、広大な小金牧、そこで行われた徳川将軍の大規模な鹿狩り。


また、水戸街道沿いの松戸宿・小金宿や古寺名刹、国の需要文化財戸定邸など多くの歴史的遺産があります。

そうした身近な史跡・文化財に触れ、興味・感心を持ち、時代、そして人々の歩みを見つめ、ふるさと松戸の発見にともに取り組みませんか?みなさまのご入会をお待ちしております。

①松戸史談会の主な活動
・会員勉強会の開催
・市民参加の史跡めぐりの開催
・松戸市文化事業への参加
・文化講演会の開催
・松戸市内小中学校の地域学習や史跡・文化財学習の支援
・会誌「松戸史談」の発行

②会費(年間)
・4000円

入会希望の申込み、お問い合わせは下記のメールアドレスにご連絡下さい。のちほどご案内を申し上げます。

info@matsudoshidankai.net


2017年07月03日

松戸史談会「講演会」のご報告

平成29年6月16日(金曜日)13時半より、
元松戸市社会教育指導員:藤澤進三先生をお招きして、
講演会「楽しい地図(古地図も)の見方」を松戸市民劇場にて行いました。

具体的な地図見せて頂きながら、
たいへん詳しく解説していただきました。
国土地理院の地図を時代ごとに見比べることで、
社会の有様や移り変わりが手に取るように判りました。
また、古地図を手に街歩きの楽しさも実感できました。

平日にも関わらず、
たくさん皆様にご参加いただきました。
ご参加のみなさんありがとうございました。
そして藤澤先生ありがとうございました改めてお礼申し上げます。

今後の活動予定をご案内いたします。
是非、足をお運び下さいますようお願い申し上げます。

会員勉強会
「馬萬満寺の宝物拝観と住職の講話」
日時:7月3日(月曜日)9時40分~11時30分 
集合:JR常磐線馬橋駅東口
解散:JR常磐線馬橋駅東口
講師:萬満寺住職:青野 逸堂 氏
坦当:沖 福松(会員)

歴史散歩
「間宿馬橋から小金宿まで水戸街道を歩く」
日時:9月10日(日曜日)13時30分〜16時30分
集合:JR常磐線馬橋駅東口
解散:JR常磐線北小金駅
担当:鈴木 恵治(会員)   
「広報まつど」9月1日号に掲載

歴史散歩
「三郷市中央部の史跡を訪ねる」 
日時:10月15日(日曜日)13時30分〜16時30分
集合:JR武蔵野線三郷駅
解散:JR武蔵野線三郷駅
担当:千代田 光雄(会員) 
「広報まつど」9月1日号に掲載

松戸市文化祭
「文化講演と伝統芸能の会」
日時:11月12日(日曜日)13時〜16時
会場:松戸市民劇場
・講演「1867年パリ万博150周年記念ープリンスト・クガワの熱き夢ー」
 講師:戸定歴史館館長:斉藤 洋一 氏
・芸能「千葉大学落語研究会」(予定)
 出演:桜井 新 氏(予定)

会員勉強会
「女体神社について」
日時:12月10日(日)13時30分~15時30分 
会場:松戸市民劇場(予定)
発表:鈴木 恵治(会員) 

皆様のご参加をお待ちしております。

お問い合わせは下記のメールにご連絡ください。
info@matsudoshidankai.net