松戸家庭教育研究会

 私たちは、家庭教育に関連するさまざまなテーマについて市民会館を中心に、毎月(1、8、12月を除く)
 講座を開いています。
 講座の後は、少人数に分かれお茶を飲みながらのトークタイム。
 子どもに学び、子どもと一緒に成長していけるお母さんを目指しながら
 子育てのこと、夫婦のこと、嫁姑のこと等、なんでも気軽に話し合い、まじめに考え、リフレッシュできる
 場所でありたいと活動しています。
 ご希望があれば、出張講座もしています。

 *連絡先
  松戸家庭教育研究会   代表 加藤 淳子
  ℡:047-367-1137

2016年08月25日

「東葛まいにち」で家庭教育セミナーの記事が掲載されました。

残暑お見舞い申し上げます。
夏休みもあと少し。お子さんの宿題の進み具合はどうでしょうか?心配のあまり、つい口を出してしまったり、「なんでもっと早くからやらなかったの!」と怒ってしまったり…。スタッフの家庭では『また怒ってしまった~_~;』と反省しつつもそんな光景が繰り広げられている今日この頃です。
8月は市民会館での勉強会はお休みですが、市民会館以外での活動についてもご報告させていただきたいと思います。
去る6月2日柏市教育福祉会館にて、明るい社会づくり柏地区推進協議会が主催する家庭教育セミナーに松戸家庭教育研究会代表の加藤淳子講師がお招きいただき、講演させていただきました。テーマは『思春期を迎えた子どもへの対応のしかた〜子どものサインをキャッチしてますか?〜』です。
身体と心の成長のバランスが悪く、接し方が難しくなる思春期の子どもの特徴や、子どもの良い所を認めていくことの大切さについて講演させていただきました。
その内容が同セミナーに参加された東葛まいにちの記者により、6月29日付の東葛まいにちに【思春期の子ども〜上手に付き合う方法とは〜】という記事として掲載されました。
松戸家庭教育研究会では松戸市だけでなく、近隣地域や学校などへの講演依頼も受け付けております。ご興味のある方は是非ご連絡ください。

次回の市民会館は9月9日 〔金〕 10:00〜12:00
テーマ「正しく伸ばそう 子どもの能力」です。是非ご参加ください。