平成29年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2017年07月07日

松飛台小学校学習会(概要)「開級式」(子育てについて学ぶ・仲間づくり)

1 開催日     6月5日(月)
2 会 場     松飛台小学校 第一会議室 
3 学習会名   開級式
4 開催目的   子育てについて学ぶ
5 講 師     松飛台小学校長 辻 雅雄 氏  教頭 小管美佐江 氏  ガラスドームネックレス指導者 野崎 良子 氏
6 参加者数   10人
7 学習内容    校長先生が、「子どもの10歳の壁について考える」というテーマでお話ししていただきました。
            認識の矛盾が生じる10歳、子ども分岐点である10歳ということで、ギャングエイジや人間関係を維持するために
                      必要なルール、学力の土台は社会性の発達にあるなど、いろいろ聞くことができました。また、自分にできないことが
                      あるということに気づき、劣等感を持つが、それを自分を成熟させていくための肥やしにすればよいということを学び
                      ました。教頭先生からは、『子は親の鏡』より、○けなされて育つと子どもは人をけなすようになる。○叱りつけてばか
                      りいると、自分は悪い子だと思ってしまう。○励ましてあげれば自信を持てるようになる。○和気あいあいとした家庭
                     で育てば、世の中はいいところだと思うようになるなどについて話していただきました。
                       この後、野崎先生からガラスドームネックレス作りを学びました。
8 感 想      校長先生、教頭先生とは、普段お会いして話すこともないので、今回こうしてお話を聞くことができてよかったです。
                     あらためて、少人数で話すことのよさを感じました。 校長先生のお話はとてもためになり、引き続き、お話していた
                     だきたいと思いました。 教頭先生のお話をお聞きして、あらためて子どもをよく見ようと思いました。また、叱るときに
                     も一呼吸おいてから対応したいと思いました。