平成29年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2017年07月19日

和名ケ谷小学校学習会(概要)「第2回学習会&給食試食会」(子育てについて学ぶ)

1 開催日     6月21日(水)
2 会 場     和名ケ谷小学校 研修室・5年2組
3 学習会名   『第2回学習会&給食試食会』
4 開催目的   子育てについて学ぶ
5 講 師     JAAアロマコーディネーター協会 チャイルドケアーディネーター 新開 恵 氏 
6 参加者数   26人
7 学習内容   今回の学習会では、学級生でもあるチャイルドケアーディネーターの資格をもつ新開恵さんに家庭でもできる「手  
          当て」について教えていただきました。タッチケアは、おやつのときのメモ書きだったり、夜の布団がけだったり、普段
          何気なく行っているママたちの行動でした。また、同じように触れてもらっても、心ここにあらずの状態やスマートフォ
          ン片手では、子どもたちの感じ取り方も違うということが分かりました。
           第二部として、例年行っている1年生の試食会に家庭教育学級として参加しました。
8 感 想     子どもたちの病気というのは突然でてきます。病院が治療している時間帯ならいいが、深夜や明け方には困ってし
          まう。今日の講習で教えていただいた家庭でできる応急処置の仕方は大変ありがたく思いました。わざわざ材料を買
          いにいかなくても、家庭にあるもので応急処置ができるということもよかったと思います。学級生の多くがメモをとりな
          がら、先生の話を聞いていました。
           給食試食会も、普段子どもたちが食べているものを知る貴重な体験となりました。