平成29年度 生涯学習推進課 家庭教育学級

2017年10月19日

馬橋北小学校学習会(概要)『バスで行く ごみツアー』

1 開催日    9月15日(金)

2 会 場    市内リサイクル・クリーンセンター 

3 学習会名  『バスで行く ごみツアー』

4 開催目的  仲間づくり

5 講 師    松戸市廃棄物対策課
  
6 参加者数  14人

7 学習内容  ①職員の方からの注意点や配布資料の説明(市のバスの中)
          ②日暮クリーンセンター見学
            ○リサイクルするプラスチックと大型プラスチックごみの処理
               ・深いごみピットに貯められたごみの資源選別、せん断破砕、圧縮・梱包、製品貯留という児童処理の過程を見学
            ③リソースガイア(株)見学
              ○紙類、衣類、ペットボトルの処理
               ・ペットボトルのリサイクル処理の見学
               ・人による選別、機械による分別、チップ化までの説明
            ④和名ヶ谷クリーンセンター見学
              ○燃やせるごみ、その他のプラスチック、木製粗大ごみの処理
               ・ダイオキシンを出さない焼却と廃ガス処理の説明
         
8 感 想     ○各施設を回る車中、職員の方がごみの現状や今後のごみ対策等について説明してくださり、移動中も勉強になるツ
                         アーでした。 
                     ○各施設とも、温かく迎えてくださり丁寧な説明を受けながら見学することができました。
              ○家庭でのごみの分別が一番大切で、「混入」が処理場の方に迷惑をかけていることを見学をとおして学びました。
          ○ごみの減量、ものを大切にすること、リサイクルすることが大切だということをあらためて認識させられました。
          ○子どもにもごみの処理、リサイクルの過程を見学させ、ごみの分別や減量等について学ばせたいと思いました。